工藝新聞 タタター vol.2「布と衣」

工藝新聞 タタター、vol.2。

現代に於いてソーシャルメディアサービスから遠く離れたところで表現し続ける、石井すみ子氏。多くを語らず、それを、ものづくりに籠めるような氏の姿は、孤高であり、憧れ。タタターは、氏の姿勢を形としてみることができる。ものづくりをしる上で、タタターはみておくべき貴重な活動である。

「今回も素晴らしい方々に寄稿していただきました。布や衣に造詣が深い方々の、それぞれの捉え方は、ものをつくる上でのひとつの指針となるヒントが隠されているように思います。表紙の布の木版は日本画家の若狭悌尚さん。文林堂(印刷所)さんが三色玉虫のグラデーションでの活版印刷をしてくださいました。タタターのデザインは前崎成一さん。今回の表紙の和紙は、福井県、小浜にある二つの工房の若狭和紙を使わせていただいています。和紙に印刷した風合いも楽しんでいただけたらと思います。」独華陶邑のブログより。


石井直人 黄泉の道具
土田眞紀 布の表裏
土屋美恵子 手仕事の可能性を信じて
武田好史 聖ボロ頌
石井すみ子 崔智恩さんの衣
前田征紀 かみのひかりのあわ 水会、大麻の紙衣
COSMIC WONDER と工藝ぱんくす舎 かみのひかりのあわ 水会の道具

英訳: ベンジャー桂
デザイン: 前崎成一
表紙和紙: 若狭和紙(土佐楮・若狭楮)
題字: 石井直人
表紙版画: 若狭悌尚
印刷: 文林堂

大きさ: A4

*表紙は、土佐楮・若狭楮の2種類ございます。
販売価格 1,111円(税抜)
購入数
COLOR


 

閲覧履歴

会員ページ

ログイン
新規登録