石井すみ子

工藝デザイナー
「石井すみ子暮らしのデザイン室」「gallery白田」主宰

1975年福岡生まれ。幼少期に体感した空間の記憶がもとになり、空間が醸し出す何かに目覚める。立命館大学文学部日本文学を専攻し、古典を学ぶ。『万葉人のすまい』論文をきっかけに暮らしへの関心が高まる。インテリアデザイン、建築事務所を経て、京都、京丹波の里山、移築古民家に暮らす。生活の中からしずくのように落ちてくるものをかたちにと、手仕事のものづくりを始める。gallery白田では、工藝の可能性を作り手と共に考えていく企画展を催している。2015年4月『工藝新聞 タタター』発刊予定。
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています

檜の六角俎板

5,000円(税抜)


銀杏の六角俎板

6,000円(税抜)


全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています

 

閲覧履歴

会員ページ

ログイン
新規登録